おはようございます。
三日月の朝です。



まずはご報告させて頂きます。


この記事でオーダー頂いた
消しゴムはんこ「SORA and ASAHI」
文字デザインにつきまして

HINATA.さんと
著作権譲渡契約を締結いたしました。


20190612_092655



これまでも繰り返し
ブログ等で説明してまいりましたが、 

三日月の朝は
オーダーを含め、販売した作品において
著作権は放棄しておりません。

つまり、お客様に発生するのは
『はんこを個人で使用する権利』
この一点のみになります。


【OKな使用例】
●はんこの個人使用
(タグ、ラッピングに使用する分にはOK)


【NGな使用例】
●はんこを使った商品の販売
●はんこを使ってグッズを作る
●商用利用、転売、二次制作、二次販売

どうしても使用したい場合は
使用料を頂く、という流れで
ご案内いたしておりました。



今回はHINATA.さんより
はんこのデザインをグッズに使いたい、
多岐にわたる使い方をしたい、
というお話を頂きまして

三日月の朝、悩みました。

すごーくすごーく
悩みました。

そのへんの事情に詳しい友人にも
相談に乗ってもらったりして。

いろいろ調べて。

HINATA.さんと
何度も何度も話し合って。

…そして、

『著作権の譲渡』という
未知の領域にたどり着きました。


書類の作成とか
手続きとか

初めてで、わからない事だらけで
大変だったのですが

一緒に走って下さるHINATA.さん。

陰から見守ってくれている友人。
家族。

とっても心強かったです。



Screenshot_20190612-093021_Instagram


著作権を手放すって
どんな感覚かっていうと。

そうだなぁ~、、、

おなかを痛めて生んだわが子に
もう二度と会えないような…

大袈裟かもしれませんが
一瞬、そんな気持ちになりました。


『納品』の場合、作品は嫁いでも
デザインはこちらに残るので
いつでも会えるような感覚なのですが

『譲渡』はやっぱり
感じるモノが違いました。


でも、
誰にでも譲れるというわけではなく
心から信頼できるHINATA.さんだからこそ
決心することができたんだと思います。

譲渡の方向で話がまとまってからは
気持ちも吹っ切れて、

この子を無事に送り届けなくちゃ!と
いう思いで動いておりました。


契約書も取り交わし、 
双方の周囲への公表をもって
ミッション完了となる今、

とても穏やかな気持ちです。


私も著作権について
改めて考えさせられました。

貴重な経験をさせてもらえて
良かったです。


HINATA.さんも、ブログで
報告して下さっています♪

HINATA.のアトリエ&ツナガリ→ツナガル。



 
*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

LINEで更新通知を受け取れます♡


●Twitter
@mikazuki_yumi

●Instagram

●三日月の朝 お取扱店
新潟県新潟市江南区亀田本町1丁目1-22
平日:13時~20時営業/土日祝:11時~18時営業
水曜日定休(イベントでお休みの場合もあります)
★お車は道路を挟んで向かい側の炭よし様駐車場にお停め下さい
☎025-383-6992 
✉yorimichi0316@gmail.com

●消しゴムはんこオーダー/お仕事のご依頼など
こちら★(メールフォームが開きます)
※迷惑メール対策をされていると、
こちらからの返信が届かない場合がございます。


良かったらポチッとクリックお願いします♡

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。